サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

iPhone5Cは本当に安い?

昨日発表されたiPhone5CとiPhone5S。かなり話題になってますね。

 

f:id:re_creation:20130912013429j:plain

個人的な体感としては、これまでiPhoneに余り興味がなかった層もiPhoneの話題に注目している印象です。

 

iPhoneの廉価版として発表されたiPhone5Cですが、本当に安いのでしょうか?

スペックとしてはiPhone5とほぼ同じということで、余りメリットはありません。ユーザーに訴える価値としてはデザインでしょうか?

それでも個人的には金属の質感が好きなので、iPhone5のがいいなと思っています。そこで気になったのが、一括支払での単価です。

日本やアメリカでは2年契約が主流となっていますが、2年契約での価格は実際の機種代金の高さを隠すトリックだと思っています。

 

apple.comのStoreからSIMフリー版の価格をチェックしてみました。

 

iPhone5C

f:id:re_creation:20130912013430j:plain

 

iPhone5S

f:id:re_creation:20130912013431j:plain

 

つまり

  $849           iPhone5S 64GB

       $749                iPhone5S 32GB

       $649    iPhone 5C 32GB        iPhone5S 16GB 

       $549    iPhone 5C 16GB

 

個人的にはアレ?って思いました。

iPhone5Cの32GBとiPhone5S 16GBが同額だなんて。それならiPhone5Sにしますよ。そんな音楽もアプリも入れないし。$100の差しかないってなんか驚きです。

 

これで新興国市場で売れるんでしょうか?というかiPhone5Cを買うなら外見が豪華なiPhone5を買った方がいいと思うのは私だけ?

今後は在庫限りでしょうけど、最近まで一括0円のお店もありましたしねえ。

それでもドコモiPhoneってことで5Cにはそれだけお金を出す価値があるってことでしょうかね?

私は今回はパスしてiPhone6を狙う予定です。

 

それでは。

 

広告を非表示にする