読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

コヤブソニック2013に行ってきました

9月15日、16日にインテックス大阪で開催されたKOYABU SONIC 2013に行ってきました。

f:id:re_creation:20130915084204j:plain

■出演アーティスト

9月15日

  アイドリング、PES (RIP SLYME)、盆地で一位、ホフディランサンボマスター田島貴男、EGO-WRAPPIN、中村一義野宮真貴AFRAに曽我部、TOKYO No.1 SOUL SETビッグポルノ

 

9月16日

  Charisma.com、アスタラビスタ、レキシ、サイプレス上野とロベルト吉野YOUR SONG IS GOODスチャダラパー、ET-KING、ハナレグミカジヒデキサニーデイ・サービスビッグポルノ

 

と結構個人的には豪華なラインナップです。

 

昨年のコヤソニは屋外ステージで台風が直撃したという反省から今年から屋内ステージになりました。それが大正解で今年も台風直撃でした。なんという不運。

 

コヤブソニックというのは吉本新喜劇の座長 小籔一豊が主宰するフェスで、音楽と笑いが融合したイベントです。アーティストの合間にお笑い芸人のライブもあります。

 

1日目はサンボマスター熱かったです。そしてTOKYO No.1 SOUL SET終了後、まさかの池乃めだかボーカルでTOKYO No.1 SOUL SETのinnocent loveのカバー。貴重な経験でした(笑)

2日目は朝一番にシークレットアーティスト。誰もが知ってるアーティストということで観客がわきましたが、完全に予想の上を行ってました。

f:id:re_creation:20131005184105j:plain

なんと小林幸子登場。電飾の衣装。せり上がるステージ。

テンション上がりました。この後COWCOWと一緒にあたりまえ体操やってました(笑)

 

 

個人的に一番の目玉だったのはレキシ。曲数は少なかったですが、大満足でした。

是非知らない人は聞いて欲しいアーティストです。日本の歴史を歌ってます。

 

おとなのおふざけです。クオリティ高めにふざけてます。 

 

 

 Charisma.comもなかなかかわいかったです。

 

見かけはゆるふわキュートな女子二人組なんですが、中身は毒舌ラップ。

ギャップがたまりません。

広告を非表示にする