読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

今こそiPhone5

iPhone 5siPhone5cを契約しようと考えている人へ、よく考えてほしいと思います。


iPhone5Cなら、iPhone5と中身は同じだし、対応ケースやアクセサリは少ないっていうデメリットがあるし、iPhone5sも外見は変わらないし、ゲームをガンガンやりたいから少しでもスペックが高い方がいいとか、でなければiPhone5で充分じゃないでしょうか?


ここ1年のキャリアメールの使用頻度ってどうですか?
ほとんどLINEで済ませてしまってるって人も多いんじゃないんでしょうか?

 

今iPhone5はめちゃめちゃ投げ売りされてます。既に別の記事でも紹介しているが、機種変更でも一括40320円の安さ、MNPなら一括0円にau版はキャッシュバック30000円は当たり前です。

違約金約10000円を払っても20000円残ります。

 

このキャッシュバックの凄いところは本体代が一括0円というところです。タダで貰えた上にお金もついてくるといる意味不明な状況になってます。
 

しかも機種代を分割払いしていないので、契約の2年縛り縛りがありません。今iPhone5Sを購入した人は2年間約6500円を払い続けますが、iPhone5に変えておけば、1年後にiPhone5Sが同様に一括0円になった時にまたMNPをすれば、常に最低金額でiPhoneを維持できます。

 

iPhone5S 購入 6500円×12か月 (2年縛り)         

        =78000円

iPhone5 MNP     4000円×12か月

       +違約金10000円         

       - キャッシュバック20000円  

       - 機種下取り額 30000円

          =0円

 

年間約80000円の差が出ます。

キャリアメールの重要性が下がった今、型落ちiPhoneをMNPで利用し続ける方が非常に賢いやり方だと思います。

広告を非表示にする