サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

湯シャン2ヶ月目で効果を改めて実感

 

f:id:re_creation:20140204182518j:plain

毎日シャンプー+コンディショナー使用から3日に1回シャンプーのみ使用に切り替えて2か月が経ちました。その効果をレポートします。 

 
抜け毛が減った
 湯シャンの時にはわかりませんが、3日に1回のシャンプーの時に手にからまった抜け毛の量でわかります。以前と明らかに差があります。頭髪が健康になったイメージです。
かゆみがなくなった
 以前はシャンプー後に額の生え際が赤くなることがあったり、普段日常でかゆいことも多かったんですが、まずかゆくなることがなくなりました。
お風呂上りにキシキシしなくなった
 以前はシャンプー後に必ずコンディショナーを使っていたので、湯シャンを始めた当初の頃は、シャンプーだけで洗髪を終えると髪の毛の表面に滑りがない状態で、手グシで指通りが悪い状態でした。今はシャンプーのみでも全くキシキシ感はありません。
  シャンプーを毎日していて、髪にダメージを与えているとコンディショナーが必要なくらい弱ってしまうということでしょうか?
ドライヤーで乾きやすくなった
 理由はよくわからないんですが、ドライヤーをかける時間が明らかに短時間で済むようになりました。
帽子をかぶった後のクセ

 もともと脂性の頭皮なので、帽子を長時間かぶった後にボリュームダウンするんです。髪のコシが弱いということと、脂性の頭皮のせいでした。仕事で帽子をかぶらないといけない機会があるのが本当に嫌でした。

 それが最近では帽子をかぶった後でも、少し跡は付きますが、手グシでほぐせば、元に戻ります。以前のようにベタつかず、サラサラな状態が維持されてます。帽子をかぶるのが不快ではなくなりました。
翌朝の頭皮のベトつき

 お風呂に入らずに寝てしまった翌朝って頭皮がベタつきません?以前は朝起きたら頭皮がベタベタする感じで、気持ち悪くてすぐ朝シャワーに入らないと気が済みませんでした。

今では2日目でも別にサラサラな感じなので、不快さはありません。
脂性肌用のシャンプーを3日に1回にしたら、脂性肌が解消するってなんか皮肉ですね。

 

デメリット

デメリットもないわけではないです。

まずは臭いですね。普段はシャンプーの臭いが減ったので、無臭です。ただ汗をかいた時の臭いは以前よりも増している気がします。激しい運動をしていない日は全く問題ないですし、運動した日はシャンプーを使えばそれほど気になりません。


次にフケです。シャンプーをしている時は全くといっていいほどフケがなかったので、フケが出始めたことはショックです。ただ出るときと出ない時があって、その差が何なのかはわかりません。

ただ湯シャン継続者のブログを読むと、フケもだんだん収まってくるとは書いてあるので信じて継続してみようかなと思います。
 
何の効果なのか?
湯シャンに切り替えたことで、髪の毛への変化としては二つあると思います。
・お湯を10分間あてながら、頭皮をマッサージしている
・シャンプーを使うのを3日に1回にした。
正直何の効果かはわかりません。シャンプーから湯シャンへの切り替えの効果ではなく、マッサージによる効果という可能性もあります。 

全体を通して実感していることですが、「湯シャンが髪の毛にいい」というよりも「シャンプーが髪の毛に悪い」という表現が正しいような気がしています。シャンプーのメーカーがシャンプーを大量に使わせたいために、毎日のシャンプーを習慣づけてしまったのが、逆に現代人の髪へのダメージになってるんじゃないでしょうか。

 

とにかくこのまま継続しますので、またレポートします。

広告を非表示にする