読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

【ほっともっと×タニタ】タニタ監修弁当を食べてみた

食べ物
f:id:re_creation:20150404231435j:plain

ほっともっとのCMで見かけたタニタ監修弁当を買ってみました。

タニタ弁当はメニューが日替わりで、全部で3種類あります。

今回は鶏肉と野菜のさっぱり甘酢あんかけでした。


パッケージも彩りあっておしゃれで、普通弁当じゃない感じがします。

ただ550円というお値段は少し高めです。ですが、タニタ食堂の料理と考えると、まあまあでしょうか。

しかし、コストパフォーマンスさえよければいい人はこの弁当は合わないでしょう。

のり弁当は300円ですが、カロリーは600kcalあります。

その点、タニタ弁当は価格は倍近いですが、カロリーは約半分の317kcalです。


f:id:re_creation:20150408112627j:plain

低カロリーで食べ応えあります。

やはり、ゆっくりよく噛んで食べるのが良いですね。

f:id:re_creation:20150408112823j:plain
メインの甘酢あんかけです。

れんこん、さやえんどう、パプリカ、にんじん、たまねぎが入ってました。
どれもかみごたえのある大きさで直前に調理されてるようなシャキシャキ感だったので、普通のお弁当と違うなという印象でした。


f:id:re_creation:20150408112712j:plain
ごはんは五穀米ですね。
少しボリュームとしては少ないですが、低カロリーが売りなので、そこは我慢しました。



f:id:re_creation:20150408112737j:plain
つけあわせの刺身こんにゃくと卯の花です。
刺身こんにゃく用の酢味噌も付いてました。低カロリーを意識してますね。


注文を受けてから調理をしているのか、弁当を受け取るまでの間に少し待たされはしましたが、美味しくて満足感がある割に低カロリーなお弁当としてアリだと思います。

多少お値段は張りますが、低価格でも低栄養でカロリー高いお弁当なんて食べたくないですから!

他のメニューも今度食べてみます!