読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

キリンから新発売「しお生茶」を飲んでみた

「しお生茶」!!!?

 
名前からして、飲む前から危険な香りがプンプンします。
 
「しお生茶」というのはキリンビバレッジから本日6月16日から全国発売した新製品です。
 
f:id:re_creation:20150616192141j:image
 
 
もしや夏の塩分補給ができれば何でもいいって感じですか?
 
ソルティライチのCMでは「美味しく塩分補給」とか言ってるのに、「不味くて塩分補給」でもいいんですか?
 
 
いや、よく考えてみよう。
 
すでに世の中には梅こぶ茶という、お茶と塩分が見事に融合している飲み物も存在するじゃないか。

新たなスタンダードとなる可能性もあるかもしれない。

まあ、とにかく飲んでみることにしました。
 

飲んでみた

 
なにこの新感覚。
 
不味いような、美味しいような。
 
不思議な味です。飲んだことがあるような。ないような。
 
梅こぶ茶とは違いますが、普通のお茶を少し梅こぶ茶寄りにした感じです。
 
よく見たら昆布エキスも入ってるんですね。
 
 

一つだけ疑問

ラベルには「無糖で水分補給」とあります。
塩分補給という大義名分は良いですが、緑茶ということはカフェインも含まれているわけで。
カフェインには利尿作用があることから、水分補給としてはいまいちだと思います。
 
しかし、他の塩分やミネラルをたくさん含む飲料(ソルティライチとか)には糖分とかカロリーもセットになってますからね。
カロリーが気になる方にはいいのかも。
 
そう考えると需要はあるのかもしれませんね。
 
なんとも説明しがたいこの味を、一回飲んでみてください。