読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

無印のキッチンタイマーを買うべき3つの理由

断捨離好きな人は無印良品が好き。

 

そんなありがちな傾向の例に漏れず、僕も無印が大好きです。

kakeito-okaimonoto.hatenablog.com

 

この記事を見てインスパイアされたので、私も愛用しているモノを紹介させていただきます。

 

無印のキッチンタイマーです。

 f:id:re_creation:20150629010935j:image

シンプルなデザインで必要最小限の2つのボタンしかありません。

時間は縁のダイヤルを回転させて設定します。

とても洗練されたデザインです。そこに惚れちゃいました。

 

キッチンタイマーなんて、スマホがあればいらないじゃん」って人もいるでしょう。

その気持ちもわかります。僕もその一人でした。

 

しかし、キッチンタイマーがどうしても必要な理由が3つあります。

 

その1。キッチンタイマーを使うときって手が濡れてるから。

 

キッチンって水がかかる可能性もあるし、手も濡れてます。

防水じゃないスマホじゃ代用できません。

あと手が濡れてる上で、操作するのって防水スマホでも苦労しますよね。

 

その2。あと何分って設定するのって意外とめんどくさいから。

  1. スマホを取り出す
  2. スマホの認証を解除する
  3. 起動中のアプリを終了する
  4. 時計アプリのページへスワイプ
  5. 時計アプリのタイマータブを選択
  6. タイマーの時間を設定
  7. タイマーのスタートを押す

こんなにめんどくさいんです。

キッチンタイマーがあれば、6と7だけ、前回と同じ時間であれば7だけで済みます。

スマホキッチンタイマーを使うことがスマートじゃないんです。

 

 

その3。デザインが素晴らしすぎるから。

 

これを超えるキッチンタイマーはありません。

 

もちろん、高いという欠点もあります。正直、キッチンタイマーって100均でも売ってますからね。

 

しかし、それを十分に補ってくれるほどに、デザインが素晴らしいんです。

 

これは買う価値があります。

 

冷蔵庫に貼り付けてあるので、場所をとらないのも断捨離、ミニマリストでもアリだと思います。

 

 

DRETEC (ドリテック) デジタル ダイヤル タイマー T-514WT
 

 

 

広告を非表示にする