読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

エアコンのクリーニングを頼んでみた件

ここしばらく猛暑日が続いてますね。


わたくしの部屋では昼間も夜もエアコンがフル稼働してます。
f:id:re_creation:20150727135820j:image
 
 
しかし長年のあいだ、ろくに掃除もせず使ってきたうちの部屋のエアコン。
 
特に変な匂いはしてないんですが、2年前くらいに送風口を見たときに結構カビがあるのを見て以来、確認するのが恐ろしくて見てませんでした。
 
しかし、今回急に思い立ち、おそるおそる送風口の中を覗いてみると真っ黒。
 
凄いカビ。あまりのグロさに撮るのもためらわれたので撮ってません。
 
これだけひどいカビのついたところから、出てくる風をずっと浴びてるのかと思うと恐ろしくなってきます。
 
そういや去年風邪を引いたのってこのせいじゃなかろうか。
なかなか喉の調子がよくならなかったのももしかしたら?
 
そこで今回、掃除を依頼してみようと思い立ちました。
 
検討したのはお掃除本舗とダスキン
通常サイズのエアコンであれば、
お掃除本舗は10000円+消費税。
ダスキンは14000円+消費税。
 
少しでも安い方がいいと、お掃除本舗に依頼することにしました。
 
土日でも依頼できますので、スムーズに予約完了です。作業は2時間程度とのことでした。

そして当日、エアコンクリーニングは順調に完了しました。
クリーニング自体はほんと10分程度で、それまでのエアコン解体や、汚れ防止のビニールの固定に時間がかかる感じです。
 
完了後のエアコンのカビがコレです。
 
f:id:re_creation:20150727133736j:image
 
真っ黒です。
 
よくみると5mm程度の大きさのカビの塊もあります。
 
うわー。5年普通に使ってただけでこんなことになるなんて。
 
これからも定期的に依頼しようって思いました。
 
みなさんも、見て見ぬふりなんてせずにエアコンの中覗いてみてくださいね。
 
 
広告を非表示にする