読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

アートの島 佐久島に行ってきました

愛知県三河湾に浮かぶアートの島「佐久島」に行ってきました。

 

佐久島への生き方は愛知県西尾市の一色港からボートで島へ向かいます。駐車場は十分にあるので、車でも直接港まで行けます。

約2時間おきにボートが出ていて、島まで約20分です。

f:id:re_creation:20160327120038j:image

 

100人くらい乗れるボートで島へ向かいます。

 

 

 

 

f:id:re_creation:20160327120100j:image

島にはこんなアート作品がところどころにあります。

 

島中にまばらにあるので、 全部を見るためには歩いて回るか、レンタサイクルで回ることができます。

 

 

 

f:id:re_creation:20160327120143j:image

島についたとたん、落ち着いた空気を感じました。

 

時間がゆっくり流れているような。

 

理由を考えると日常の物音がないからだと気づきました。

 

島の中ではほとんど車も走っていないので、生活音がほとんどありません。

 

風景も全体的に見晴らしがよく、いい景色がたくさんありました。

 

 

f:id:re_creation:20160327120544j:image

 

 

 

f:id:re_creation:20160327120622j:image

 

 

 

f:id:re_creation:20160327120601j:image

 これが一番有名なアートで、おひるねハウスって言います。

 

 

 

 

 

f:id:re_creation:20160327120727j:image

カモメの駐車場、風に揺られてカモメの鳴き声のような金属音が聞こえてきました。 

 

 

 

f:id:re_creation:20160327120754j:image

島の路地裏には猫もたくさんいました。

 

 

 

f:id:re_creation:20160327120842j:image

島の中にはヤギもいます。 

 

 

f:id:re_creation:20160327120913j:image

さすがアートの島だけあって、さりげなくいろんなオブジェがあります。
 
 
 
f:id:re_creation:20160327120944j:image

 きれいな花もたくさん咲いてました。

 

 

 

 

f:id:re_creation:20160327120302j:image

お昼は鈴屋で食べました。

元祖大あさり丼 のお店です。

 

 

f:id:re_creation:20160327120318j:image

元祖大あさり丼です。

あさりを揚げたものを卵とじしたものがごはんの上に載ってます。

あさりの風味が卵にも広がってておいしい。あさりもプリプリしてました。

島内のいろんなお店で食べれますが、このお店が元祖のようですね。

 

 

f:id:re_creation:20160327120356j:image

刺身定食。

何の魚かわかりませんでしたが、身のコリコリ具合から新鮮さがわかりました。

 

f:id:re_creation:20160327120240j:image

えびのしおゆでも自然な味でおいしかったです。 

 

 

f:id:re_creation:20160327120429j:image

 島の中にはセンスのいいおしゃれなカフェも何軒かありました。

その中でももんぺまるけにお邪魔しました。

 

 

f:id:re_creation:20160327120502j:image

古い家屋を活かした店内も昭和的な雰囲気で落ち着きます。

 

f:id:re_creation:20160327120512j:image

コーヒーと草餅。

 

 佐久島は女子連れやカップルも多かったですが、撮影目的の一眼レフを持った人たちもたくさんいました。

 

人も多すぎなくて程よい感じでした。

癒しを求める人や、カメラ好きの人にもぜひおすすめのスポットです。

 

 

 

広告を非表示にする