読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

いつのまにか素人をイジる番組が溢れ返ってない?

いつからだろう。街角の素人をいじりだす番組が増えたのは。

それも面白い番組が多いですし、僕も大好きです。

http://www.flickr.com/photos/68753519@N06/14816359928

photo by Stephen Braund

素人いじりといっても、街頭で素人に話しかけるロケ型と、素人をテレビ局に呼ぶスタジオ型がありますね。

それぞれパッと思いつくだけ書き出してみました。明らかに芸能人が旅で素人と絡む番組は抜いてます。

 

ロケ型
  • 月曜から夜更かし
  • マツコ会議
  • 夜の巷を徘徊する
  • 家、ついて行ってイイですか?
  • 笑ってコラえて
  • ドキュメント72時間

 

スタジオ型
  • アウトデラックス
  • 新婚さんいらっしゃい
  • オードリーさん、是非会って欲しい人がいるんです

 

スタジオで企画を考えるよりも、素人に眠る個性に注目を浴びせることで、ネタを引き出す。確かに効率的です。

 

ロケ型でも、よく考えたら2種類ありますね。

 

それは芸能人のレポーターが移動する芸能人中心のロケ型、そしてスタッフのみが特定の場所、目的でインタビューする形式のロケ型。

 

そしてマツコ・デラックスはどちらにせよ、素人の絡みが絶妙に上手いんですよね。

どんな人ともからめるし、どんな問題にも踏み込めるのが強い。

 

そしてこのような素人番組の特徴として、毎回テーマが変わるってのがいいですよね。

特に「家、ついて行ってイイですか?」なんてついて行く素人のキャラクターによって、方向性が全然違ってきますからね。

変な人だったり、家族の温かい話が聞けたり、ちょいダメなとこが見えたり。

 

これからもどんどん進化していってほしいです。

広告を非表示にする