理系男子のシンプルライフ

断捨離、節約大好きです。

僕がブログを書く理由

今週のお題「私がブログを書く理由」

 

何でブログを書くんだろうと考えてみた。

 

http://www.flickr.com/photos/45257015@N03/5644919777

photo by Hey Paul Studios

僕がブログを書く理由

 

まず一つじゃないよね。記事によっても違うし。

 

  • 生活で共感が欲しい
  • 不平不満を伝えたい(できれば辞めたい)
  • 社会の出来事に対して思うことを書いておきたい
  • 便利なことを伝えたい
  • 情報を伝えたい

 

いろいろありますが、一言でまとめるとSNSではない形での、インターネットとつながるチャンネルが欲しかったんだろうなと思います。

 

掲示板に匿名で書くのとも違う、SNSで知り合いに伝えるのとも違うチャンネル。

 

記事を書いてみても、興味を持たれなかったり、価値のない情報であればアクセスされないだろうし、面白い文章力があったり、価値のある情報であれば、アクセスされるだろう。

 

自分の文章がどういう価値があるんだろうか、ひとまず記録に残してみたかったんでしょうね。

 

それでひとまず書いてみようと。

 

今はSNSよりブログに書き込む方が多いです。

 

そもそもは

3年前から習慣化してますが、そもそもの理由は「旅行の記事をアップしたいと思ったから」です。

 

 

re-creation.hatenablog.com

 

海外旅行の記事を書く上で、SNSだと「海外旅行行ってきたぜ!俺って充実してるだろ!?」っていうドヤ感が出すぎますからね。

友人にというよりも単に同じ旅行を考えている人とか、旅行で困ったりしたこと、旅行先の魅力を記事を読む人に伝えたかったというのがあります。

 

僕も旅行に行く前に旅行ブログを参考にしました。

 

個人ブログって何のしがらみもなく、素直な意見が書かれてますからね。

情報源として信用できると思ってます。

 

そう思うと、何かトラブルがあったりしたときには、記事を書いてる気がします。

 

re-creation.hatenablog.com

 

たまにアクセスのある記事ですが、同じ悩みを持った人が読んでいてくれると思うと、自分の経験が無駄じゃなかったなって思えてうれしいですね。