サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離、シンプルライフ、そして最近は仮想通貨がメイン

僕がポケモンGOを辞める3つの理由

f:id:re_creation:20160920214420j:image

ここ2日でポケモンGOに関するニュースが世間をにぎわせてます。

お台場での交通違反

headlines.yahoo.co.jp

不忍池での禁止行為も。

getnews.jp

 

なぜポケモンGOに熱狂した人がここまで狂乱してしまうのか。

ニュースで見ると、一部の過激な人々の行動っていう印象を受けますが、本当にそうでしょうか。

 

僕もポケモンGOを公開初日にダウンロードしてプレイしてきました。

休日はポケストップの集合している場所出かけては、数時間滞在してポケモン捕獲に興じ、帰宅後は家でポッポマラソンをして1週間でレベル22まで上げるというハマりっぷりでした。

定期的に近所のジムを奪取するというポケモントレーナーとして熱心な活動をしてました。

 

その後も暇があれば、ポケモン捕獲をしたり、通勤時にもポケストップが密集している箇所に往復時に必ず寄ってます。

 

つまり、ポケモンGOにかなり影響された生活になってます。

 

でも、僕はポケモンGOを辞めることにしました。

 

その理由は以下の3つです。

スポンサードリンク

 

1.感覚がズレていくのを感じる

1つ目のニュースを聞いたときに、一ヶ月前の出来事を思い出しました。

 

僕もお台場に出かけてました。

ニュースの場所からすぐ近くのところです。

友人と海沿いを歩いてたら、同じ道を歩く人々が一定の方向へ走っていくんです。

 

延々と後ろから人が続いてきて、走っていくんです。いわばマラソンの大行列です。

運動するような格好でもないのに。

 

何をしてるのか1人に聞いたら「この先の場所にラプラスが出た!」っていう回答でした。

 

その回答を聞いたて正直な感想が、

「やばい。おれもゲットしたい!」

でした。

 

僕もその行列に参加して2kmほど走り、ポケモンが出現するという場所に移動しました。

 

しかし、僕が出現場所に着いた時にはラプラスはすでに消えてしまった後でした。

その出現場所には大量の人々。

下手なアーティストの無料ライブより大量の人が集まることにその時は「ポケモンGOさすがだな」としか思ってませんでした。

 

しかし、今回のニュースを聞くと、恐ろしく感じます。

僕が今回の行列に参加していたとしたら、どうなってただろうか。

車道へ飛び出すことはさすがにしないだろうと思いますが、大勢の人に紛れてたらと思うと、何するかわかりませんよね。

 

わざわざ2km走ってきて、この先100m先の道路上にラプラスいるよって言われたら、大勢の人が同じことをしていたら・・・・。

 

マナー違反、交通違反をいずれ起こしかねないなって思いました。

 

これって「ポケモンGOをやってる人が悪いんだろうか?」って思います。

 

もちろん運営側は違反を推奨はしてないし、ポケモンの出現位置がわかるツールも想定外でしょう。

 

しかし、そうゆう現象が起こってしまっている。日本に限ったことでもないようですしね。

 

ゲーム中毒+集団心理って少し怖いです。

自分がもっとハマらないうちに辞めておく必要があるなって感じたんです。

 

2.ゲーム内容に不満がある

ポケモンGOのレビューを見ると、「地域格差をなんとかしろ」「遊べるコンテンツがない」っていうのが、多くを占めています。

 

確かにゲーム内でレベルが上がっていくと、だんだんとポケモンの捕獲が難しくなります。モンスターボールが足りなくなってしまいます。ポケストップが

田舎だとポケストップが固まっている箇所に行かないとほとんどポケモンがいません。

 

平等な権利を主張することって一見もっともなことにも見えますが、ゲームですからね。

まして位置ゲーとなれば、有利不利は絶対にあります。全員が平等なんて無理です。

 

不利な状態が課金によってカバーできるのであれば、それこそ運営側の狙いであって、「課金しなくていいように緩和しろ」ってのはなんか違うなあって思います。

だって「嫌なら辞める」っていう権利があるんだから。

 

僕もレベルが上がらないこと、ボールが不足気味なこと、田舎だとまともに捕まえられないことが嫌なので、ストレスを感じるくらいなら辞めるっていう選択肢を選びます。

 

3.無限に時間を食われる

別にポケモンGOに限ったことではないですが、他のオンラインのスマホゲーム同様、ゲームに終わりがないから、ついついプレイしちゃいます。

 

僕もポケモン目当てに出かけてポケモン捕獲のために何時間も過ごしたということが何回もあります。

 

「暇つぶしだから、何の問題もなくね?」っていう意見もあります。

実際僕も他の人にポケモンGOをやってるって話した時に「時間もったいなくね?」っていう友人の指摘に対してそう答えてました。

 

でも本当にそうでしょうか。

そんなにみんな暇?

空き時間にスマホをチェック、ポケモンをチェックしてしまうというのは 他の事に使える時間を奪ってます。

 

次の予定、明日の予定についてや、会話の時間も奪ってしまいます。

 

友人や恋人と過ごしているのに、会話よりもポケモンを気にしちゃってたら、良くないですよね。

 

僕はハマってしまうと、やりたい欲求をセーブできず、ひたすらやってしまう傾向にあります。

それだと辞めるしかないですよね。 

まとめ 

別にポケモンGOを批判しているわけでも、プレイヤーをディスっているわけでもありません。

 

ゲームは面白いと思います。

 

ただ、僕がゲームにハマり過ぎて、

マナー違反や交通違反を起こしかねず、

ゲーム内容にストレスを感じていて、

プレイ時間のコントロールができないから

辞めるってことです。

 

もちろん、

正しい感覚を持ったままプレイできて、

ゲームが楽しいと思っていて、

暇な時間だけにプレイできる人は全く問題ないと思います。