読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

結局iPhone6からiPhone7に機種変しないことにした理由

iPhone Amazon

iPhone6所持してますが、2年経過したため、iPhone7にしようか迷ってます。

iPhone 6+ Curved Glass

格安SIMユーザーとしては、今のiPhone6を使い続けて、機種変サイクルを3年にした方が、料金は2000円近くのメリットがあることがわかりました。 

re-creation.hatenablog.com

しかし、それは今の機種で我慢した方がお得という結果であり、当然なことでもあります。

 

じゃあ、機能的にはどうなのよって話です。

月2000円分の価値があればiPhone7にすべきかもしれない。

 

どの機能が大幅に進化しているのか。

ちょっと変化した部分だけを表にまとめてみました。

色は好みの問題なのでスルー。3D Touchも操作の問題なのでスルー。

 

カメラの画素の進化は大きいです。800万から1200万は目に見えて画質向上してます。

レンズもf2.2からf1.8だと暗所での撮影等に効果がありそうです。

 

あとLive PhotosとFelicaだけは魅力です。

 

でも月2000円安くなるメリットに比べると、わざわざ機種変する価値はないのかなと思ってしまいます。

 

毎年進化してるけど、毎年買うわけにはいかないから、結局どのタイミングを選ぶかどうかなんですよね。

今回はなぜここまで機種変に躊躇してしまうのか自分でも不思議です。

これまでは2年で機種変してきたのに。

 

なぜなのか、気付きました。

 

何より見た目が変わらないことが大きいです。

 

新しくモノを手に入れた感が薄いんですよね。

 

これまでiPhone4→iPhone5→iPhone6と使ってきて、画面が大きくなったり、Touch IDが搭載されたりと、ハード面の進化を感じてきました。

毎回見た目も変わったので、実感が大きかったです。

 

iPhone6とiPhone7だと新しいものを手に入れたっていう満足感が一番薄そう。

 

なので、機種変しない!という結論に達しました。

 

そして、このニュース。

spotry.me

次期iPhoneが大幅更新という噂がちらほらあります。

iPhone7がマイナーチェンジにとどまったことから、次回は大幅更新があることは確実でしょうし、ワイヤレス充電もあり得そうです。

 

iPhone8をワクワクしながら待つことにしました。