サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

日本にもAmazonの急がなくていいよ便割引が欲しい

クロネコ (Kuroneko: Black Cat)

この年末佐川急便のドライバーによる荷物の取り扱いが話題になりました。

近年Amazon楽天などの荷物が増えてきていて、大変だと思います。

 

そんな中イギリスではこんな制度があるそうです。

togetter.com

 

イギリスのAmazonでは急がなくていいよ便があり、選択すると次回に使える1ポンドの割引券がもらえるそうです。

1ポンド=140円ですので、そこそこ嬉しいですね。

 

アメリカでも同様のサービスがあるようなので、日本でもぜひやってほしいですね。

 

あと複数の注文をした場合に、準備でき次第出荷とおまとめ便が選択できますが、おまとめ便を選んだ場合にも割引券等つけてもらえれば、もっと選ぶ人が増えると思うんですけどね。

 

利用者:割引してもらえてうれしい。

Amazon:ひとまとめで梱包できて急がなくてもいいから楽。

配送業者:便数が減る。翌日配送に回せる。

 

Win-Winどころか3者が得しますね。Amazonは割引しないといけないといけないですが、次回買い物の割引券であればそれほど損はしないはずですしね。

 

佐川急便の事件もそのドライバーが悪いということよりも、配送業者の現場にストレスがかかっているという現象の現れですよね。

 

 

是非日本での導入を熱望します!