理系男子のシンプルライフ

断捨離、節約大好きです。

節約と趣味を両立させるためにやること3つ

今週のお題「2017年にやりたいこと」

Money Plant

今年やりたいこととしては、「節約」「シンプルライフ」と「趣味」「やりたいこと」を両立させることがあります。

一見相反することのようにも思えますが、両立は可能だと思ってます。

 

1.家計簿を付ける

半年以上継続してはいますが、まだまだ2017年も継続したいです。

 

家計簿をつけるだけで、月の出費の管理ができるので、銀行口座自体は生活費用とか、貯蓄用とか細かく分ける必要がなくなってきました。

基本的に金利の高い銀行の口座に集め、集中的に高い金利の定期預金へ入れる等の効率的な管理ができるようになってきたと思ってます。

 

家計簿をつけるだけでも確実に節約の効果はあるので、このまま継続して年間の出費総額を確認したいです。

 

2.自炊を充実させる。

節約として最も効果が高いのは食費。

しかし食べ物って身体を作る大事な栄養源です。

生活費を削るためとは言え、毎日の食事をインスタント食品で過ごすとか、毎日もやしと焼きそばだけとかそんなことはしたくないです。

また料理の幅を広げたいと考えてます。

魚もまだまだラインナップが少ないのでいろいろな魚料理にチャレンジしてみたいです。

3.節約のためのマイルールの充実

これまでにも

・コンビニを利用しない

・遠出の登山は月1回まで

・彼女との外食は週1回まで

・一人では外食しない

というルールを決めて実践してきました。

飲み会、旅行に誘われれば行っていましたが、節約志向になった今、行ってもパーッとお金が使えなくなって少し、寂しい気持ちもあります。

 

そのため、頻度を決める代わりに行ってるときにはケチケチしなくて済むように娯楽に関するルールも決めたいと思ってます。暫定ルールとして、

・宿泊旅行は3か月に1回

・飲み会は月2回まで

くらいかなと思ってますが、さらに作っていきたいです。

 

まとめ

節約とダイエットって限りなく似てると思ってます。

ダイエットってなかなか長期的には続かないもの。

節約も何かに追われれば、できるかもしれませんが、貯金しようという目的ではなかなか本腰が入れられなかったりします。

ダイエットでカロリーを抑えようとして無理をしても、厳しすぎると結局続かなくて、反動があったりします。

節約も同様で満足度を下げ過ぎると、無理が来て結局続かなくなってしまいます。

 

継続することと効果を上げることを目標にやってみたいと思います。