読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

フジロックに出演が決まった小沢健二の名曲10選

今日のミュージックステーションでの発言が話題となってる小沢健二。

f:id:re_creation:20170226002119j:plain

フリッパーズギターというバンドで、渋谷系を盛り上げた後にメジャーJ-POPシーンで大活躍し、名盤を何枚も残したものの、2000年前から突如姿を消したのはずいぶん前のことです。

 

僕は彼がJ-POPシーンから去った後にリリースしたアルバム「Eclectirc」や「毎日の環境学」も聞いてた熱心なオザケンファンであり元フジロッカーなので、フジロック出演の発表が心から嬉しいです。

 

久々にフジロック行きたくなっちゃいました。

 

個人的に好きな小沢健二の10曲を紹介します。

 

1.大人になれば


小沢健二 - 大人になれば

ジャズに乗せたしっとりした名曲。

ピアノの音だけでも心地よいです。

 

2.ある光


高音質 ある光 (JFK 8'16"Full Length)

疾走感のあるところが好きです。

 

3.ラブリー


小沢健二 - ラブリー

世紀の名盤LIFEの中でも一番大好きな曲。

LIFE is COMING BACK!

 

 

スポンサードリンク

4.さよならなんて云えないよ


さよならなんて云えないよ 小沢健二

最近吉田羊が出演するポカリスエットCMでも使われてた名曲。

イントロギターのさわやかさが最高です。

 

5.カローラⅡに乗って


カローラIIにのって 小沢健二 (詳細に歌詞有り)

はっきりとした商品名が入った珍しい曲。

シンプルで優しいメロディ。

 

6.愛し愛されて生きるのさ


小沢健二 - 愛し愛されて生きるのさ

 20代の頃に聞き直して歌詞が心に刺さった名曲です。

 

7.流れ星ビバップ


小沢健二 - 流星ビバップ

 彼の曲のテンポって少し独特です。

それがよく現れてるのがこの曲かな。

 

8.ドアをノックするのは誰だ


小沢健二 ドアをノックするのは誰だ

J-POPシーン中期の名曲。

ソウルフルな名曲。

 

9.今夜はブギーバック


小沢健二 featuring スチャダラパー - 今夜はブギー・バック(nice vocal)

多くのアーティストにカバーされている説明不要な名曲。

 

10.あの川


あの川-Ecology Of Everyday Life-小沢健二

毎日の環境学でのオープニングを飾る名曲。

短くも美しいメロディ。

広告を非表示にする