読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

プレミアム商品券 想定外じゃなくて想定が甘いんでしょう

Premium

www3.nhk.or.jp

 

こんなニュースを目にしました。

 

広く消費を喚起して地域経済を活性化しようという目的で各自治体で発行されたプレミアム付き商品券の利用状況が、趣旨に沿ってないそうです。

 

いやいや予想通りでしょう。 

 

headlines.yahoo.co.jp

並んでしか買えないプレミアム商品券なんて、いろいろ必死な人しか買わないって。

 

限定とつけば買占め、転売による換金なんて当たり前でしょう。

 

まして金券なんて。買えば買うほど得する錬金術を意図的に作り出したのかと思ってました。

 

金銭的に余裕のある人はそんな長時間並んでまで買いませんよ。

 

もはや下々の人の行動が予測できないほどに格差は広まってしまったんでしょうか。

 

広く消費を喚起したいなら、一時的にお金をばらまけばいいってのがもはやいつの時代の話をしてるのか疑問です。

 

どんな年収の人だって、簡単に生涯賃金をExcelで計算できちゃいます。

育児、家の購入費用など計算すれば、足りないことなんてわかっちゃいます。

年金もらえるまでいくら貯金すればいいのか見積もることもできます。

換金手段のある金券なんて貯金に変えるだけですよ。

 

消費を喚起したいなら、その不安を取ってあげるしかないですよね。

育児費用を軽減するとか、家の購入費用を軽減するとか、年金を確実にいつから、いくらもらえるって提示する。

または、年収を確実に毎年上げて生涯賃金を今の計算より確実に上であることを示すことくらいしか広く消費を喚起できないでしょ。

 

みんなバカじゃないんだからさ。

 

でも企業も世界経済が先行き不透明だから、設備投資もしないし、ベースアップもしない。

 

それじゃあ個人も消費しないよねえ。

広告を非表示にする