サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離系でもあります。

美しすぎるガラケーN904i

特別お題「おもいでのケータイ」

 

一番の思い出のケータイ

 

僕の一番の思い出のケータイはNECのガラケー。

NTTドコモのN904iです。

 

 

それは2007年4月。

f:id:re_creation:20170318102833j:plain

docomoではなかった頃のDoCoMoが伝説に残るキャッチフレーズ「DoCoMo2.0 そろそろ反撃してもいいですか?」という、こっぱずかしいことを言っていた時代です。

 

 

このケータイの一番の思い出は当時の彼女との思い出・・・は置いておいて、そのシンプルで美しいデザインでした。

 

f:id:re_creation:20170318101442j:plain

独特な角の丸みとか白さ。

無駄なカーブや変に流線形のようにしていない無骨さもあるデザイン。

 

Appleのデザインにも通じるものがありました。

 

僕がこれまで持った中で一番形が美しいケータイでした。

 

当時の他の904iシリーズがこちら。

f:id:re_creation:20170318102848j:plain

やはり、N904iが究極にシンプルで、変に凝ってないデザインというところに惹かれてました。

 

その機能性にも驚いた記憶があります。

 

初めてiアプリが使えるケータイでした。

 

ケータイでアプリを使うことの便利さを覚えたケータイです。

 

それはのちにiPhoneを持った時にも大きく感じるんですが、デザイン性とシンプルさ、アプリの便利さを教えてくれたケータイでした。

sponsored by KDDI

広告を非表示にする