サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離、シンプルライフ、そして最近は仮想通貨がメイン

NEMとライトコインがフィーバー 12/9の仮想通貨市場

今日の仮想通貨の動き

f:id:re_creation:20171210002009j:image

今日の夜はこんな感じに落ち着いてます。

ビットコインとモナコインが強烈な調整で下げてますね。

そして今日爆上げした2つの通貨がありました。

 

ライトコインが過去最高値更新

f:id:re_creation:20171210002024j:image

1つ目がライトコイン。

前日夜の12000円/LTCから、最高19000円/LTCの爆上げです。

 

一番の材料は海外のゲーム購入サイトSteamでライトコイン決済が使えるようになったということです。

 

これが今回の材料だと言われてます。

 

しかし、僕はもう一つあると思ってます。

 

ライトコインの安定の法則

ライトコインってビットコインとの関係は金と銀のようにしたいと言っていて、ビットコインと同じライトニングネットワークを実装予定です。

それにスケーラビリティ問題についてもビットコイン本体より解決済みです。

f:id:re_creation:20171210010139j:image

これはライトコインのBTC建てのグラフですが、割と0.01BTCに近いところを推移してます。

 

0.01BTCから大きく変化すると、補正する力が働いているように見えます。

それはここ数か月間の法則なので、今後もビットコインが暴騰した時に、ライトコインが置いていかれてたら、 

 

個人的にはライトコインはビットコインの100分の1が定位置なのかなというイメージがあります。

 

ネム(XEM)が過去最高値更新 

 

f:id:re_creation:20171210002027j:image

前日まで30円前後を推移していたネムが朝起きたら約2.3倍の75円ですよ。

前日比125%増というのは過去の仮想通貨取引でも見ることはほとんどなかったので、衝撃的でした。

 

今回の材料は「NEMの中国チームがWechat(中国のLINE)と提携して送金アプリを12/21から提供開始」とのことでした。

 

誤報だった?

しかし、午後になってから値動きが怪しくなります。

そして「正式には提携ではなく、Wechatの連絡先を利用して送金が簡単にできるサードパーティ製のアプリ」だったことが判明しました。

 

誤報だ!ということで爆下げで40円代まで下げます。

確かに「LINEアプリ内で送金可能」と「LINEの連絡先を利用した別アプリで送金可能」ではインパクトが違いますが、誤報というほどガセでもないですよね。

細かい言葉の伝え方×翻訳の間違い×受け取りての勘違いで起こってしまったんじゃないでしょうか。

 

でもかなり大きい一歩であることには違いありません!

 

現在50円代/XEMで推移しています。

 

単価が安いアルトコインのロマンがありますね。

ネムはコミュニティとプロダクトがしっかりしてるので、今後も伸びると思います。

 

個人的にはこちらのニュースもインパクトあります。

 

ネムも長期保有したいですね。

個人資産の状況

現在の個人資産はこんな感じです。

 BTC 25%

 BCH 25%

 MONA 40%

 LISK 10%

BTC、BCHもパッとしない上に、モナが前日比20%ダウンなので、大幅ダウンです。

 

BTC、MONAについてはやっぱり利確って大事ですねえ。

モナも底を固めて上に動く動きが見られたのでそれを期待してたんですが、

底を固めたかどうかちゃんと見極めることがないと痛い思いをしますね。

ここまで下げてしまったので、ホールドで行きます。

 

こちらのツイートが心に刺さりました。