サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離、シンプルライフ、そして最近は仮想通貨がメイン

ビットコイン暴落で500万円失いました!

f:id:re_creation:20180118211644p:plain

500万円消えました!

とは言っても含み益ですが。本当に今回の暴落は激しかったです。過去最大です。

 

ビットコイン1枚あたり約160万円くらいだったのが、一気に100万円切っちゃいましたからね。

 

こういった暴落の時ってビットコイン以外のアルトコインもビットコインと連動してるので、ビットコイン以上に下げますしね。

 

僕の仮想通貨資産も1月上旬には投入資金の3倍に増えてたんですが、今回の暴落で産も1.5倍を切ってきました。

 

10月スタートなのに、マイナスになるかもしれないってくらい脅かされました。

 

今回の暴落で学んだ教訓

今回は暴落の影響をまともに受けて、損害が膨らんだので、教訓を覚えておきたいです。

ポートフォリオは適切に

今回は草コイン比率が高かったせいか、下落幅が大きい上にリバウンドが小さくてもとに戻らないっていうのが最大の悲劇でした。

主要アルトコインだったら、だいたいはBTC建てで見れば元に戻るんですけどね。

ビットコイン、主要アルトコインは多めに、草コインはそれなりにの比率が良いですね。

利益のピークで一部利確する

利益が出ると調子にのってガチホしちゃうんですが、利益の出たときこそ、利確ですよね。

「頭と尻尾はくれてやれ」の精神を身に付けたいです。

暴落に備えて日本円、USDTを持っておく

仮想通貨の一番の特徴は何かっていうと暴落後のリバウンドの強さだと思います。

今回も暴落の最低価格から40%くらい上がってる通貨もたくさんありますからね。

常に暴落に備えて一定の日本円は用意しておきたいですね。

 

いつまでも あると思うな 含み益

この言葉を心に刻みたいです。ほんとに今回は痛い思いをしました。

 

今後も仮想通貨は続けます!

これからもまだ仮想通貨は続けますよ!

 

なぜならまだ仮想通貨には見込みはあると思ってます。

 

ブロックチェーンが普及すらしてないですし。ブロックチェーンが何なのかすら、世の中に普及してませんからね。

 

仮想通貨っていうネーミングから、過去に流行った円天や、セカンドライフのリンデンドル、あとはコンビニで売ってるウェブマネーのBit Cashとも区別ついてない人が多いですからね。

 

投機的側面はありますが、技術があります。

 

フィンテックも日本ではまだまだですからね。今後の仮想通貨価格の回復に期待です。