ミニマリスト系眼鏡男子の日常

30代男がITをフル活用したキャッシュレスなミニマリストを目指します。

エビフライが名古屋の名物でもなんでもなかった件

f:id:re_creation:20180404213903p:image

名古屋めしといえば?

名古屋名物の名古屋めしといえば、手羽先、みそかつ、味噌煮込みうどん、台湾ラーメン、どて、などたくさんありますよね。

 

味付けは味噌を中心に味の濃いモノっていうイメージですよね。 

 

その中の一つに当然、エビフライもあります。

 

たしかに最近特大エビフライを売りにしたお店も多く、名古屋駅付近にもたくさんできています。

 

私は名古屋圏生まれですが、小さい頃からエビフライを食べていたかなあ?と思い返すと、全く食べてないんですよね。

 

外食へ行ってエビフライを食べたかというと別にそうでもないです。

 

お子様ランチについてたかなあ?ってくらいです。

 

そもそもエビフライ食べるのって洋食屋さんでミックスフライを頼むときくらいでそんなに機会ってないんですよね。

 

そして今回漫画のハンチョウを読んで知った衝撃の事実。

 

エビフライはもともと名古屋名物ではなかった!

f:id:re_creation:20180404214501j:image

!!!

 

衝撃の事実です。

 

実感はないけど、なんとなく刷り込まれていたのに。

 

f:id:re_creation:20180404214505j:image

 

うんうん。エビフリャーっていうのが名古屋飯の証拠で。

昔からそう呼ばれてきたんじゃないの?

 

f:id:re_creation:20180404214509j:image

 

タモさんの影響?

 

確かにWikipediaで名古屋めしを調べてもそう書いてありました。

 

確かに名古屋市の魚は車エビで、海老が嫌いというわけではないけど、エビフライを昔から好んで食べてたってわけではなさそうです。

 

しかしタモさんの冗談を逆に既成事実にしてしまうところが名古屋ってすごいなって思ってしまいました。