ミニマリスト系眼鏡男子の日常

30代男がITをフル活用したキャッシュレスなミニマリストを目指します。

オンライン英会話をDMM英会話で始めてみた感想

f:id:re_creation:20190211003149p:plain

こんばんわ。一応海外の人とやりとりがある会社で働いてるMOJIです。

 

「仕事で使えるくらいに英語を使えるようになりたい」「海外旅行でもちゃんと英語を使いたい」と1年前からオンライン英会話に興味があって、いろいろ調べていました。

 

今回は昨年11月から、オンライン英会話を始めて2か月経った感想を話したいと思います。

 

オンライン英会話って本当に良いの?

「オンライン英会話ってフィリピンの人と話すんでしょ?」

「通学して通った方がいいんじゃないの?」

「本当に英語力が付くの?」「ちゃんとしたクオリティなの?」

「オンライン英会話ってどんな機材が必要なの?」

っていう疑問ありません?

 

僕もそうで、なかなかスッと始められませんでした。

 

今は「オンライン英会話を始めて良かった」と思ってます。

 

その理由はこんな感じです。

・自宅で好きな時間にできる

・追加機材が必要ない

・価格が安い

 

まず僕は英会話初心者なので、講師のクオリティがどうのこうのと言う以前に、とにかく時間をかけて英語に慣れることが必要で、オンライン英会話は合っていました。

 

僕が始める前に思った不安について答えたいと思います。

 

「フィリピン人の先生で大丈夫?」

オンライン英会話=フィリピンの先生と話すっていうクチコミとか聞いていませんか?

 

他の国の人もいますが、確かにフィリピンの人が多いですね。

 

しかし、英語講師としてのスキルはちゃんとあります。(ハズレだなと思う人もいますが、少ないです。)

 

こちらからの質問には間違いなく答えられるので、授業として役に立たないということはありません。

 

ネイティブの方が綺麗な英語でしょうが、しかし実際に英語を使う時ってネイティブと話す機会ばかりではないので、授業も別にネイティブ限定にする必要もないと思ってます。

 

それに何より、上達に影響する要素の重要度としては自分の取り組み方>>話す時間>>講師の質だと感じました。

 

「通学と比べてどうなの?」

通学型のスクールと比べてどうなのか?

 

まずコストが安くて毎日英語と接することができるという点で、オンライン英会話は絶対アリです。

通学型だと月に1万はしますからね。

 

通学も不要で、好きなタイミングで受けることができるので、とても自由です。

 

通学型とどちらかを選ぶというよりも、通学型を選ぶ人もオンライン英会話と併せてやった方が速く上達すると思います。

 

「どんな機材が必要?」

基本的にSkypeのアプリのビデオ通話を通して授業を受けるので、iPhoneだけで大丈夫なオンライン英会話もあります。(レアジョブ英会話、DMM英会話)

 

一部はPCとマイクとウェブカメラが必要な英会話もあります。(Bizmates、Weblio英会話)

 

基本的にノートパソコンの方はカメラもマイクもついているので大丈夫でしょう。

 

iPhoneだけでもできなくはないですが、教材を見ないといけないので、できればもう1画面あると良いですね。

iPhone+タブレットであれば問題ないです。

 

またできればヘッドセットがあると会話が聞き取りやすくて良いですね。

僕はAir Podsをヘッドセット代わりにしています。

 

DMM英会話を選んだ理由

オンライン英会話はビジネスメインで考えると下記の4つが大手ですね。

・Bizmates

・レアジョブ英会話

・DMM英会話

・weblio英会話

 まずiPhoneだけでできるのが、レアジョブとDMMです。この2つは価格的にも中間的な位置です。

 

Bizmatesは価格が高いのですが、クチコミも良いです。

Weblioは価格が安いですが、クチコミが良くないです。

なので、もし不満があれば後から乗り換える候補として覚えておくことにしました。

 

価格はこんな感じです。

・レアジョブ

 日常会話 1日25分コース:5800円

 ビジネス会話 1日25分コース:9800円。

・DMM英会話

 1日25分コース:5800円

 1日50分コース:9800円

 ネイティブプラン1日25分コース:16000

ただし、DMMでは教材でビジネスのカテゴリを選ぶことができます。

 

僕はビジネスカテゴリで一番安く受講できるDMM英会話を選択しました。

 

やってみてわかったこと

たまに遅刻・キャンセルされることがある

講師の方の都合が悪くなった時にレッスンの予約をキャンセルされることがあります。

しかし、その分別の日に追加レッスンを受けられるチケットがもらえます。

その日にもレッスンは取り直せた上でるので、1レッスン得することになるので、そこまで不満はないです。

 

毎日30分時間を取るのはきついときがある。

これはオンライン英会話のシステム上仕方ない問題ですね。

 

1カ月分の30回を好きな日にレッスンが受けられるのではなくて、1カ月毎日1回レッスンが受けられるんです。

 

毎日1回受けることになってるので、その日に受けないからといって翌日以降に回すことはできません。

 

そのため、用事があって時間がない時には「夜遅くにレッスンして寝る」「レッスンをあきらめる」かどちらかになります。

 

最初はもったいないかと思ってましたが、時間を調整すれば良いのと、1レッスン200円以下なので、さほど気にならないですね。

 

まとめ

とにかく早く始めればよかったなー。というのが一番の感想です。

 

 

 

もし英語を身に付けたいと思う方で、オンライン英会話を始めようか迷っている方がいたら、とりあえず早く始めることをおすすめします。

 

ただオンライン英会話って少しイメージしずらいところがあると思います。

 

もし不明な点があればコメントにどんどん質問してくださいね。

 

高い入会金や、辞めるのに違約金が必要なわけじゃないので、ハードルは高くないです。

 

自分に合っていないと思えば、辞めればいいだけですからね。

 

その点で価格が一番抑えられるDMM英会話はおすすめです。

 

もしDMMを始めたいなという方がいれば、こちらから登録してもらえれば、レッスンチケット3回お互いにもらえますので、宜しくお願いします。(特にお金が入ったりはしません(笑))

eikaiwa.dmm.com