サブカル系眼鏡男子の日常

断捨離、シンプルライフ、そして最近は仮想通貨がメイン

iPhone Xを使って2ヶ月経った感想

Tim Cook and iPhone X

2017年11月3日にiPhone Xが発売されてからもう3か月が経とうとしてます。

僕がiPhone Xを使い始めてからも、既に2か月が経ちました。

気に入ってるところといまいちなところを分けてレビューしたいと思います。

 

気に入ってるところ

縦長ディスプレイ

一部からは縦長すぎるとか、アンバランスということを言われていますが、全然そんなことはないです!

 

とても気に入っています。

 

画面が大きいというのはもちろん良いのですが、縦長ってことがとても効率的なんですよね。

 

なぜならスマホを見る時には、縦スクロールが多いから

 

縦に情報が羅列されることが多いのですが、一画面あたりの情報量が多いです。

 

またどんなアプリでも、画面上部にはURLのアドレスバーや情報が、画面下部には操作ボタンが表示されるので、実際の表示スペースはiPhone 8の画面比と同じくらいだと思います。

 

なので全然違和感はないですね。

 

ベゼルレスデザイン

これは雰囲気というか開放感という感覚に近いですが、ベゼルレスデザインには一度体験すると戻れなくなる感覚があります。

 

たまに前に使っていたiPhone6を触るんですが、少しベゼルの大きさが気になってしまいます。

 

例えば窓も大きい方が開放感があるし、テレビも枠は少ない方がよいですよね?

 

Face IDが便利

f:id:re_creation:20170913035630p:plain

双子が使うと解除されてしまうとか、マスクとサングラスで認証されないとかネガティブなことも言われて賛否両論のFace IDですが。

 

僕は双子でもなく、有名人でもないので特に問題はないです。有名YouTuberの方は常時マスクなんでしょうけど。

 

むしろTouch IDからの進化を実感してます。

 

Touch IDの欠点だった「手が濡れてるとき」「手袋してるとき」に反応しないとう店が解消されてます。

そして指をホームボタンに置く必要すらないし、虹彩認証のように目をくっきり開く必要もない。

 

ただ一点不満な点があります。

 

それは「寝起きの顔では認識してくれない」こと。

 

まあこれがFace IDのセキュリティの優秀さを示してもいるとは思うんですけどね。

眠気覚ましだと思って朝イチはパスワードを入力してます。

 

今後のマスクシーズンは少し心配ですが、入ってないからかまだ問題なしです。

 

カメラのポートレートモード

カメラのポートレートモードがとても優秀です。

後ろにボケを作れるので、一眼レフの単焦点の持ち出し頻度が下がってしまいます。

 

いまいちなところ

少し重たい

iPhone8 148g、

iPhone X 174g、

iPhone 8 plus 202gなので、ぼちぼち重たいです。

 

 iPhone6と比べると明らかに違います。

 

多機能だから仕方ないかなあとは思ってます。

 

あとだんだん慣れてきます!

 

電池の%表示に一手間かかる

電池のパーセント表示にするためにはコントロールセンターを開かないといけません。

 

いまいちなところはそのくらいです。

 

まとめ 

まだ自宅にあるiPhone6をWi-Fiでたまに使いますが、 iPhone Xと比べるととても一個前に使ってた機種だっけ?とおもうほどに変化を感じます!

 

Touch IDとFace IDは一長一短ですし、変化が欲しい人にはほんとにおススメですよ!