ミニマリスト系眼鏡男子の日常

外資系に勤務する30代男がキャッシュレスで、ITをフル活用したミニマリストを目指す日々を綴ります。

iPod Classicを手放してみた

iPod愛用歴10年以上のMOJIです。今回はそのiPodを処分した時の話です。

f:id:re_creation:20180603174639j:plain

東京に住んでいて電車通勤だった僕は当時、会社へ行くときも遊びに行くときも常にiPodを持ち歩いてイヤホンで聞いてました。

 

音楽が大好きだったので、とにかく多くの音源を持ち出したかったこともあり、使っていたのは大容量のiPod Classic一択。

 

しかも大容量が出たら買い換えていたので、iPodからiPod Classicになるまで合計三世代も買い替えてました。

 

しかし、今はマイカー通勤になったので、iPodを車にUSBで接続して音楽を聴くのに使ってました。

 

車につなぎっぱなしなので、たまに電源が落ちたり、振動で音が飛んだりすることもありましたが、なんとか壊れずにそのまま使ってました。

 

手放してみようと思った理由

本来であれば「毎日使っているもの」って断捨離の対象としては、優先度が低いです。

 

しかしそれでも処分しようと思ったのは、「iPhoneで代替できるんじゃないの?」と思ったからです。

 

それに少し不便だと感じたときもありました。

たまに車のカーナビよりGoogle Mapアプリのナビの方が優秀な時があってiPhoneの音を車のスピーカーに繋げたかったんです。

 

そんなときにはiPhoneをBluetoothで接続してました。

 

しかし、そうなると音楽は同時にかけれなくなってしまいます。

 

「じゃあやっぱりiPhoneで音楽再生すればよくね?」

ってなったわけです。

 

 なんとなく抵抗があった

これまで何度か思い立ちながらも、置き換えなかったのには理由があります。

 

容量や電池の面で不安があったからです。

 

iPod自体への愛着

iPodはデザインも好きですし、15年以上使っているという愛着もあります。

 

それにiPod Classicってもう販売中止してしまったので、再入手って困難なんですよね。

 

でも使わなければ持っていても意味がないから、手放すことも考えました。

 

iPhoneでは容量不足じゃないかという不安

iPodには160GBの音源が入るけど、iPhoneにはそんなに入らないよね?って思ってました。

 

これは実際にそうで64GBの時には、写真などで既にメモリを食ってしまっているiPhoneには音楽を十分入れることができず、メインの音楽端末としては不安がありました。

 

でも昔はiPhoneも64GBが限界でしたが、今持ってるiPhone Xは256GB。

当時の4倍の容量なので、iPod Classicの160GBを上回ってて余裕があります。

 

 そもそも160GBフルで必要なんてないよね。

 

じゃあ今はもうiPhoneでいいじゃん。

 

ドライブ中に電池が減ってしまうんじゃないか?

移動中に音楽再生していると当然電池は減ります。

iPhoneの電池が減ってしまうと不便なので、別で音楽再生専用のiPodがあった方がいい!って思ってました。

 

いや、しかし今は充電用のケーブル常に持ってて車に接続します。

 

運転中に音楽再生しながら充電しておけばいいよね?

 

じゃあiPhoneでいけるじゃん。

 

Bluetooth接続の安定性と音質ってどうなの?

これはただの不安でした。

 

最初Bluetoothの接続って無線なのでなんとなく不安がありました。

 

事実初期設定でたまにつながらないことはあります。

しかし、一度設定がうまくいけば特に問題はありませんでした。

 

そしてもともとそこまで音質にこだわりはありません。

 

そもそもBluetooth接続でも十分音は良いし。

 

じゃあiPhoneでいいじゃん!

 

 

結局何の問題もなかった

iPod Classicを処分して1カ月経ちましたが、今は後悔は全くしてません。

 

むしろメリットの方が大きいと感じてます。

 

操作がしやすい

タッチホイールも好きだったんですが、やはり今ではフル画面のiPhoneの方が操作は圧倒的に楽。

 

聞ける音楽の種類が多くなった

iPodでは音楽やPodcastしか聴けませんでしたが、iPhoneではYoutubeやPodcast、radikoの音源もそのまま車でかけることができます。

 

同期が楽

iTunesに接続して更新する端末が1台になって楽です。

 

いちいち車に置いてあるiPodをたまにPCに接続しなくなっても済みます。

 

ハードディスクを使用しているiPodはたまに振動で電源が落ちることがありましたが、iPhoneだとそんなことはありません。

 

結局のところ大満足

今思えばなぜ早く切り替えなかったんだろうってレベルです。

 

結局モノを減らすときに、なんとなく不安に思うことって結構ありますよね。

 

でも不安の要素を一つずつ考えていくと、別に問題のあることはなくて。

 

ただやってないからなんとなく不安ってだけで持ち続けてるものって他にもあると思う。

 

10年以上使ってたものを手放せたことで、またミニマリストに一歩近づけたと思います。