ミニマリスト系眼鏡男子の日常

30代男がITをフル活用したキャッシュレスなミニマリストを目指します。

REXカードはミニマリストにおすすめのクレジットカード

f:id:re_creation:20190119190411p:plain

 
REXカード愛用歴2年のMOJIです。
 
他カードを併用してる時期もありましたが、今でもREXカードをメインで使っています。
 
そして改めてミニマリストとして最適なカードだと思ってます。
 

REXカードとは

REXカードとはジャックスが価格.comと提携して発行しているクレジットカードです。
 
有名ではありませんが、隠れた良カードです。
 
年会費が無料、ETCカードの発行も無料のカードです。
 

メリット1 どこでも還元率 1.25%

 
REXカードの最大のメリットは還元率が1.25%ということです。
 
これは年会費が無料のカードの中では最大の還元率です。
 
楽天カードは楽天で使えば還元率が上がりますが、普通のお店では1.0%です。
 
普段の生活の中では圧倒的に楽天よりも普通のお店を使うことの方が多いですよね。
 
使えるお店に縛りがないというのもメリットです。
 

メリット2 ポイントを支払いに使える

クレジットのポイントって使ったり変換するのがめんどくさいって思ってる人向けにピッタリです。
 
1500ポイントたまったら、次月の支払いから1500円引くことができます。
 
普通のポイントだと、
「5000円分たまったら5000円分の金券と交換」
「5000円分のポイントプレゼント 次回の〇〇モールでの買い物に使えます」
など、使い道に指定があることが一般的。
 
しかし、次の買い物が何でも良いのです。
 

メリット3 余計な煽りを受けない

 
世の中的に高還元率で有名なカードに
・楽天カード
・リクルートカード
・Yahooカード
があります。
 
そしてそれぞれのネット経済圏でのショッピングで特典があります。(Amazonもありますが、除外)
 
ミニマリストにとってやっかいなのはお知らせメールと期間限定ポイント。
 
それらの会員になっていると
「本日限定!〇〇カード会員様は期間限定ポイント+3%!」という限定セールのお知らせが送られてきます。
 
これはもはやプロモーションです。
 
カード会員であることで、「今買わないと損だよ」という煽りを受ける対象になってしまっています。
 
やっかいないのが期間限定ポイント。
 
来月末までに使える1000ポイントがもらえたりしたら、
使い切らないと損という気持ちになります。
 
これらのプロモーションはミニマリストには不要です。必要でない物を買うきっかけになったりします。
 

デメリット

最高の還元率と使い道のREXカードですが、デメリットもあります。
 
・特定のショッピングサイトでの特典が少ない
・ショッピング保険がないこと
・nanacoチャージができないこと
 
いろんなショッピングサイトでいろいろお得に買い物したい!という人には向きません。
 
特にそんなに新しく買うものがないという人にはぴったりです。
 
何よりも新しい買い物を催促されないというのがとても良いです。
 
どのお店で使っても1.25%の還元が得られて、ポイントはどこのお店の支払いにも充てられる。ETCカードも無料発行で1.25%還元です。
 
ポイントも2年間有効なので、2年に1度手続きをすれば無駄にはなりません。
 
ただし、ポイント交換対象が1500ポイントからなので、12万円ごとに1500円の割引ができる感じですね。
メインカードとして使ってもサブカードとして使っても良いカードだと思います。