ミニマリスト系眼鏡男子の日常

30代男がITをフル活用したキャッシュレスなミニマリストを目指します。

iOS12になってiOS11までの壁紙が消えた件

 

 

f:id:re_creation:20180915052551j:plain

サクサク動くとのことで早速iOS12にアップデートしてみました!

 

しかし、また壁紙が消えてしまいました!

毎度のiOSアップデートの恒例となってますね。

 

 

f:id:re_creation:20180918212012p:plainf:id:re_creation:20180918212037j:plain

今回消えたのはこの2つですかね。

 

今回追加されたのはこの1枚のみ。

f:id:re_creation:20180918212349j:plain


消えたのが多すぎて割に合わない!

f:id:re_creation:20180918212453j:plain

f:id:re_creation:20180918212500j:plain

てっきりiPhoneXS、iPhoneXRに使用されてたこの壁紙もiOS12の壁紙かと思ったらどうやら、iPhoneXS、IPhoneXR限定の壁紙のようです。

 

 

 

前の壁紙を手に入れたい!

という方はまた集めてあるページに行くしかないようです。

こちらのサイトが歴代のiOSの壁紙を集めてあるのでお勧めです!

Google Photos

災害時にこそキャッシュレスが強い件

 

Credit card on keyboard

先週は台風と北海道の地震という災害続きで停電も多数ありました。
 
その中で見られたのが「完全電子マネーだと停電時に現金がなくて積んだ」という書き込み。
 
しかし、僕はキャッシュレスの必要性を強く感じました。
 
今回北海道の停電も数日で復旧しているので、「数日間生活可能な現金さえ持っておけば良い」という安心感を持てました。
 
停電が復旧した後の被災生活が長いわけです。
 
行列を作るようなスーパーやコンビニの会計にはスピードが求められます。
 
やはりキャッシュレスが必要だと感じました。
 
そもそもの誤解ですが、今回停電時の決済で困った人は、「キャッシュレス化を進めていた人」ではありません。
 
「現金を持っていなかった人」です。
 
そして現金を持っていなかった人というのは、むしろ現金派の人の方が多いんじゃないでしょうか?
 
 
僕はキャッシュレス派ですが、停電時じゃなくても現金がないといろんなところで積みます。
 
実際に経験したことあるのが
  • 個人経営のお店
  • 3000円以上じゃないとクレジットカード支払い出来ないお店
  • お店の回線のトラブルで、電子マネー、クレジット使用一時停止
  • 現金支払いオンリーの駐車場しかない

のようなケースです。

 

現金は常に持ち歩かないのは、今の日本では普通の外出や旅行は無理です。

 

そのため、現金は常に一定額を持ち歩いています。
 
 
キャッシュレス化を進めている人は財布の中の現金が変動しないので、常に一定額のお金が入ってます。
 
 
実際に僕も現金派の時には「現金が財布に1000円以下」の状況がよくありました。
 
「コンビニのATMでいつでも下ろせるし、いざとなればカードを使えばいい」って安心感から、所持現金が少ないことに何の危機感も持ってませんでした。
 
キャッシュレスになってからは、現金を使用する回数がそもそも少ないので、常に月に1回だけATMで減った分のお金を下ろしてます。
 
それで十分に1カ月持ちます。
 
また会社の飲み会で事前にお金を払ったりするときにも現金は常に持っているので、その日に払えます。
 
キャッシュレス化で効率化するのは間違いないのでこれからもどんどん推進していこうと思います。

iPhone XSよりiPhone7のコスパに注目してみた

毎年恒例のAppleのイベントでiPhone Xシリーズが発表されました。

f:id:re_creation:20180915052551j:plain

iPhone X後継のiPhone XSとXS Max。お得感あって画面が少し大きいXR。

どれも魅力的です。

 

ただ問題なのが価格の高さ。

 

iPhone XSが112,800円~、

iPhone XS Maxが 124,800円~、

iPhone XRですら、84800円~です。

 

10万円を超える値段も珍しくなくなったきましたね。

 

iPhone 6s以前の人や、格安SIMを使ってて、そろそろ機種変更しようかなと思ってた人には大問題ですね。

 

しかし、今回のiPhone Xシリーズと同時に今回iPhone 7と8の大幅な値下げも発表されました。

f:id:re_creation:20180915052536j:plain

価格が半額以下

iPhone 7をiPhone XSの価格と比べてみるとこんな感じです。

 

f:id:re_creation:20180915065841j:plain

 なんと価格が50,800円〜です。

 

軒並み10万円近い価格のiPhone Xシリーズの約半額です。

 

しかも画面の大きさ以外では、ハードウェア的な部分では大差ないんですよね。

 

ハードウェア的性能に大差なし

iPhone7には下記の機能がついてます。

  • Apple Pay
  • Touch ID
  • 防水性能
  • メインカメラ 1200万画素 f1.8
  • インカメラ 700万画素

iPhone XSのようなデュアルカメラはないですし、防水性能も若干劣りますが、ほとんど遜色ない性能です。

 

iPhone7は発表は2年前ですし、決して古すぎる端末ではないです。

最近ドコモもiPhone6sの販売をdocomo withで始めたくらいなので、決して古すぎる端末ではないです。

 

iPhone 7の新品が5万円ってのはすごくお得感あって良いと思うんです。

 

格安SIMで安さ重視の人には特にオススメですよ!